お久しぶりです。
すごいね。地震。
地震が起きた時、僕は西新宿の小さいビルの中にいて、揺れが収まってから非常階段に出て外を見るとたくさんの高層ビルがゆらゆら揺れていた。自分がふらふらしてるんじゃないかと勘違いしてしまいそうな程ゆっくりゆらゆらだった。

室内に戻りツイッターやリアルタイム検索、USTやラジオで今回の地震について調べまくる。そうでもしないと落ち着けない。有益になりそうな情報はいくつか、ツイッターの@_sensei_botで流した。
余震と徐々に明らかになってくる震災の情報に、さすがに仕事してられる心境じゃなくなりその日は解散となって徒歩で高円寺へ帰る。

うちの被害は食器がいくつか割れたくらい。あとは壁に掛けてたポストカードや雑誌のラックが倒れただけなので片付けたら全部元にもどった。

あんまり、長々と書いていてもまとまらない気がしたので切り上げよう。
僕は大丈夫です。問題ないです。
本当はいっぱい色々書こうとしたけど、何度も書き始めてはバックスペースを押した。

出来ることをしよう。そして自分の世話は見れるようにしよう。自分なんてどうでもいいやって思っちゃいけない。回りもあなたを「どうでもいい」と思うようになる。
それだけは諦めちゃいけない。
震災とは直接関係ない事だけど。

はあ。

そういえば、あんまり震災の被害が無い東京でも、連日終末的なニュースばかり見てるとPTSDになるとか。思い当たる人はいませんか?
ぼくはぽぽぽぽーんにヤラれそうです。まほうのことばにかかっちまった。あいさつするたびともだちがふえるんだ。
 
※途中でこんなことしてる場合じゃないと
気づいて描くのをやめました。
 
そんな中、先日の記事に書いたロクジョーヒトマはAppStoreの審査を通り、無事iphoneユーザーの元に届けられる状態となりました。
(DLはこちらから)

ツイッターでは色々細かくご報告していましたが、いつも見ていたiphoneアプリの情報サイトに紹介して頂けたり、AppStoreのエンターテイメントカテゴリの無料TOP11位まで昇りつめたり、注目の新作としてピックアップされたり、アプリのレビューが賛否両論or★1つが吹き荒れるかと思いきや★4つと比較的に肯定的な評価を頂けたり。

本当に「部屋をうろつくだけ」という事には何らかわりのないアプリとしてはかなり予想外な結果が出て嬉しかったです。ありがとうございます。

次はどうだろう。アプリでは何をやろうか。色々と他に考える事はあるんだけど、ぼんやりとそれを考える。今のところはRingoを移植したいと考えている。

それと個人的なニーズで腹筋をカウンタするアプリを作りたい。今あるアプリは取っ組みづらい。というか誰か作ってください!じゃなきゃそのうち作っちゃうよ!知らないよ!

アプリアプリな僕ですが、そろそろ他のジャンルも磨かなくてはいかない。ブラッシュアップ。なので次作は大分期間が開きます。きっと。
なんでもかんでも自分1人でやろうとしてるからこんなもんだ。デメリットは自覚してる。くそめ。

文章をもっと早くアウトプットしてまとめられるようになりたい。
まとまった時間がないと記事を追加出来ない状態がなんとも歯痒い。
週一回でもアウトプットできないと平日は生きた心地がしないぜ。
ということも自覚させる。

ガガガ