今年もVJやります!

「Blip Festival」(ブリップ・フェスティバル)は、80年代~90年代のゲーム機やパソコン
を駆使する音楽ジャンル「チップチューン」を扱った、世界最大のライブイベントです。
2006年からニューヨークで毎年開催されており、2010 年には東京でも並行して開催されるようになりました。

とても歴史のあるイベントなんだけども、
なんと今回の東京での開催でBlip Festivalは一旦終幕するみたいなのです。


2012-31-07
· LOOKING TO THE FUTURE ·

+++ BLIP FESTIVAL ***PAUSE*** +++

7 YEARS 11 FESTIVALS 4 CONTINENTS

When we invaded an old bank in NYC’s financial district back in 2006 to throw the first Blip Festival, there was no way we could have predicted the way that it would grow over the years. All the while, the organizational team behind-the-scenes has remained a very small and hands-on crew. Running it all has been an immensely rewarding experience, but also incredibly demanding, and often monopolizing our energy and efforts at the expense of other 8bitpeoples projects. So after careful deliberation, we’ve decided that this October’s Blip Festival Tokyo 2012 will be the last installment of the Blip Festival event series for the foreseeable future. A special thanks to Christian Villum, David Adams, Kristy Dossor & Eugene Davoren-Britton — without whom, the overseas editions of Blip Festival would not have been possible.

To all the people that have shown Blip Festival so much love over the years, we thank you. We hope that you’ll come join us for one last hurrah in Tokyo, and that you’ll find our other future endeavors worthy of the same enthusiastic support.

http://www.8bitpeoples.com/




なので、前回前々回、気になって来れなかった人…是非来てください!
こんな大きな所で日付を跨いで最初から最後までチップチューンなイベントは他にないですよ!損はさせません!
このBlip Festival東京に出る事をきっかけに僕は様々な人達と繋がって活動のフィールドが大きく広がりました。とても思い入れのあるイベントです。
自分の映像がこの素敵なイベントの一部分として貢献出来るよう頑張りたい思います。


performing artists:

ABORTIFACIENT / ALICEFFEKT / BATSLY / ADAMS / BIT SHIFTER / BLASTERHEAD / BUD MELVIN / CHIBI-TECH / CHIKA / COVOX / COWP / gwEm / HIGE DRIVER / KUBIMATURI / M7KENJI / NNNNNNNNNN / NOBUYOSHI SANO / NULLSLEEP / SULUMI TORIENA / ULTRASYD


前売り
土曜日 10月20日 ¥3000 / 1ドリンク付き
日曜日 10月21日 ¥3000 / 1ドリンク付き

当日
土曜日 10月20日 ¥3000 /+ 1ドリンク¥500
日曜日 10月21日 ¥3000 / + 1ドリンク¥500

公式サイト http://tokyo.blipfestival.org/2012/





お問い合わせはこちらから

  mail