20060625_46038.jpg クリエーターの名刺コレクションっていう本が欲しいっ!
さんぜんはっぴゃくえん!高っ!
お金無いから本屋で立ち読み!(駄目
んで何が悪夢再びかっていうと、
ここ最近愛車のコレダが不調でありましてね。
最高時速マイナス10キロ。
坂道最高25キロ。
という元気の無さを醸し出してたのです。
バイクで走るのが気持ちいい季節が迫ってきているのにこれじゃいけない。
って事でいつもお世話になっているバイク屋さんへ。
実は店に行くまで結構不安だった;
走行距離28000km。
買った時が確か19000km。
思えば結構走ったもんだ。
ミクシイのコレダコミュの管理人さんに言われたのだけど
この位の距離を走ってるとピストンリングが摩耗する危険性があるらしい。
要するにエンジンの中のパーツがお釈迦になること。
バイクに詳しいバイト先のオーナーにこの事を話すと工賃が結構かかると言われ、
「もう充分バイクも喜んでるよ~こんだけ走りゃ~買い替え時だよー」
ってバイク屋さんに言われるよ的な冗談も出たし(笑)
うちの父さんからは
「寿命だよ」って言われるし
とにかく不安だった(汗
実際の所バイク屋さんに行ってみたらスピードが落ちた原因は
"マフラーの詰まり"
らしい。
マフラーの詰まり…
詰まり…
悪夢再臨!!
ピストンリングが原因じゃなくて安心したけど
悪夢再臨だな。
前に取り替えたのによー
マフラー取り替えるだけで二万行きますぜ。クソッタレ!
他にマフラーを「焼く」という方法も出たがメッキもボロボロになるしなぁ;
まぁある意味楽しそうだよね。
多摩川の河川敷で石積んで焼くついでに花火でもやるか?!(笑)
とりあえず今回はマフラーの排気口に長いドライバーぶっさして
中に溜まってるドロドロのカーボンを少し取ってもらいました。
毎日通学で坂道ばっか登ってたのがいけなかったのかな?
うーん、今俺に出来る事はエンジンをブン回して
中にあるカーボンを炭化させるしかない。
よし、近いうちコイツに乗ってどこか遠い所に行くか。
気温も良くなったし久し振りに川崎の東扇島にでも行きたいね。
東の最果てへ向けてアクセルをブン回す。
ああ…なんか素敵。
最高50キロしか出ないけど。