20070227_209642.jpg 昔はファイルに入れて整理しながら集めていたフライヤー。
今は大きいコルクボードに虫ピンで重ねて貼っている。
中にはお気に入りのデザインとかあるんだけど、
気にせずに上から重ねて虫ピンを刺す。
かつてあった大竹伸朗のチラシや、NYのレシートやお菓子のパッケージは
もう、下に埋もれて見る事は不可能。
今は産学展の友達のシールやARAQに行った時に取ったフライヤー、
隣の席の方から頂いた豆せんべい“脱獄犯”の袋、
そして最近下北周辺で集めたフライヤーが見える。
でもね、
こうする事によって自分の中の時間が進んだ気がする。
虫ピンがこれ以上刺さらなくなるまで重ね続けようじゃないか。