時計作ってみた。
数少ない貴重な解説サイトを見ながら
アクションスクリプトとにらめっこ。
むむむ…
講座の途中で更新が止まってたから焦ったけど、
ウィジェット用のFLASH講座を見て補完。
てか”if”とか”else”とか懐かしいな
高校のとき機械科でポケコン使ってた以来だ。
30 IF (a<10)…ダメだ忘れた。
一時中身がチンプンカンプンだったけど何とか理解出来てきた。
この仕組みを覚えれば結構遊べるんじゃない?
時刻の情報etcを単にアイコンや数字に反映させるだけでなく
ビジュアルにも反映させたりできたら!
そのまえにFLASHのアニメーションちゃんと覚えないと。
GIFばっかに頼ってちゃダメだ。
恐らくまたPCからじゃ見れないため、
またアプロダにあげました。
ココから

といっても、PCからでは時刻情報の取得が
うまくいかない(自分の場合)ので携帯から見るのがベターだす。
んでは体内時計がいい加減寝ろよと
申しておりますので寝ます。
ズー。