2012/04/08 14:55

「ゆでうどん レンジ 調理」検索ボタンをタップする。

出きる。出来ない。

色んなページにバラバラな情報がバラバラと散らかって答えを出すことが出来なかったバラバラ。

冷蔵庫に三個入りの玉うどんがあって、それを如何に器具を使わず汚さず調理して食べようものかと考えていた。

21世紀になってネットと人の繋がりがより密接になった今でも、人はゆでうどんがレンジ調理出来るかどうかの答えを出すのは容易でない。
信じられない話だけど、本当なんだ。

器に袋を開けて生のうどんを落とす。そこへ申し訳程度に水を足す。ラップをしてレンジへ突っ込む。茹で時間は3分か。本体が熱湯と同じ環境になるまでの時間を考慮してタイマーは4分にセットしよう。

一人暮らしを始めてから4、5年苦楽を共にしてきた電子レンジのボタンを
僕は今、人差し指で丁寧に押す。

3分を過ぎて不思議な音がした。

:
:


先週の3/30、4/2はうさぎのへいたいは待機。とのライブだった。
結果はとても楽しかった。もちろん改善すべき課題はあるにせよ、そういったプレッシャーを差し置いて楽しむ事が出来たと思う。

(確認取らずに上げたから怒られたら消す)


バンドみたいにスタジオで練習したり、リハの時間があってステージの上でチェックしたり、楽屋でメンバーと出番待ちをしたり、通常のイベント出演と違った経験が出来てよかった。
僕はMacを触り始める前は毎日ギターを背負って学校に通っていたバンドマンに憧れる子だったので、なんだかその頃の空気を思い出すような気持ちだった。
また、今回出たイベントはいずれも対バンはチップチューンではなく様々なタイプの人たちだったので、そこでピコピコな音楽、ロービットな映像で攻め込むような気持ちも楽しかった。

うさぎのへいたいは待機。次回のライブは大分先になるけどその時も一緒にステージで参戦予定だ。
今後2人の活動によりその名前がどんどんと広がっていく可能性を感じる。ぜひチェックしてみてほしい。
ちなみに脳みそ雑巾みたいに絞って作ったVJ素材達はココで見れるよ。

当日は白いシャツに#9の作ったくろにゃあおのBROACHをつけて出た。以前プレゼントしてくれた物よりもかどっこが丸くてとても愛着が湧く。傷を付けたくないから机の上に大事に飾ってる。


(これも確認取らずに上げたから怒られたら消す)
ここで買えるよ!


ああどうしよう。僕は。
とりあえずしばらくおざなりだったBUGTRONICAの開発を再びレールに乗せる必要があって、またモニターにかじりつくように四苦八苦する必要があるのかもしれない。

それと昨年末にある程度完成形に近づいて放置中であったNAというサイトもベーターでもいいからスタートしようかという話も2人の間で出ていて、近いうち動き出すかもしれない。

とりあえずこの2つ。この2つを主な軸にしてがんばろう。