navication open

*logメメントモリ

20070413_237537.jpg ※マメ知識※
いいかい、渋谷の田園都市線の駅は
コカ・コーラ500mlが売ってない。
小さいボトルのみだ。
私はこの問題に大きな憤りを感じると共に遺憾の意を示すメメントモリさん。


*log回転ローリングストーン

20070413_237238.jpg [Am]
ハニーローストピーナッツ。
俺はそいつを口に運ぶ。
キーボードを汚したくないから手は使わないんだ。
スプーンですくって運ぶ。
シリアルか。きみ。
(間奏)
あまい
否、しょっぺえ
否、そんなことはないすよ
その白い粒は
砂糖なのかい
塩なのかい
君が俺の中から消える前に
答えを教えておくれよ
黒い瞳をしたMr.ピーナッツ
僕はあなたになりたい。
何故ならあなたは何でも知ってるから。
(間奏)
4月11日、ある部屋の一室、
俺は広げた古新聞の上で
あいつに贈り物をしたのさ
緑色の電子部品。
みんなは君を時代遅れだと言う。
でもそんな時代を信じてはいけない。
何故なら僕には君が必要だから
[サビ]
メモリ768MB
メモリ768MB
メモリ768MB
メモリ768MB
メモリ768MB


*log17時半閉場

20070405_232627.jpg ここに…あの“BOSS”がいるのか…


*logキックで唸る4.5馬力のエンジン

久しぶりに考える葦系みたいなイブキウラノチックなイラストを描いてみる。
そもそも、俺が中学の頃
「むっはー!!!!高校はデザイン系の学校行きたぁーい!!うまい棒!」
というキッカケをくれたのは
ドンキホーテのレジの横に置いてあった
イブキウラノ氏のポストカードステッカーだったのだ。
「それでも負け犬は吠えない」
当時の多感でいてセンチメタルでいてそれでいてガラスの様な心を持っていて
まあなんつうか簡単にいうと面倒な奴だった俺は
自分の置かれた心境と作品を重ね合わせ
心臓をドッキュンバッキュンさせたものだ。
学校のパソコンの授業がある時は常に東風電信を開いていて
友達に「いつもこればっかりみてるねー」と突っ込まれた記憶もある。
2007年現在。
東風電信は昨年の9月で更新は止まっている。
今イブキウラノ氏は何してるんだろなーとか気になったり。
いつか水銀主義をひっさげたポストカードやステッカーが
お店でお目にかかれるのを期待してる。
★近況まとめ★
●3/16日
mdc卒業式。
元カノに元カレ(俺のとではない、まあ色々あったんだ詳しい事は聞かないでくれたくあん)の指輪を返す。
この学校生活、あなたがいたおかげで色々学び成長できました。
あなたがいなければ今の俺はいません。
いなかった場合の俺とは多分雲泥の差。
僕の世間の無知さはあなたの心の広さが無ければ
気付きもしないし直しもしなかったでしょう。
あばよー
そして学校のみんなもオツカレサマー(今更)
なんかウマイ話があれば誘ってください。
なんか困ったことがあったらいつでも来なよ(濱マイク)
真面目に人付き合いって大事だと思う。
いや、俺がいうと信憑性に欠けるけど(笑
●18日
eringiと横浜日劇上映会へ。
写真とかは前の記事で揚げた通り。
最後の上映はニューシネマパラダイス。
スクリーンの中の映画館と日劇が重なる。
夢に生きる事は大事だけれど、
それに向かって必死に走り、叶えた時、
人は本当に悔いの無い人生を送れたと言えるのだろうか。
そんなこと考えた。
今大岡川沿いには桜の花が咲きまくってるだろう。
見たい。
●21日
この間突撃したライブハウスに
作品集置きに&チラシ制作の資料もらいに行く。
仕事の内容は
ライブハウスの
・A4折りたたみフライヤー
・A6両面フライヤー
・マンスリースケジュール
音楽学校の
・A4フライヤー
・A4折りたたみ
・A6両面フライヤー
・webのFLASH
期限は一週間。大量ズドドーン!!
FLASHは自分で覚えて作れや!!という感じです。
●22日
金井とSKEEDと多摩美の卒業制作展へ。
大学すげーっうぉえっゲーッ
人には見えない感覚を理解し見事に掴み、
そのフィルターを通して作品を創ってるんだろうな。
人の顔一つ描くにしても頭の中に入ってる情報量ハンパないと思う。
そういうのを理解しているからこそ
壊したり崩したり新しいものを創れるんだろうなー。
俺が見えている世界とその人が見えている世界は全然違うんだなクソッタレ
●23日
今使ってるmacにweb制作ソフト「ドリームウィーバー」を入れようと奔走。
俺のMACバージョンが古いのね。だからそのままだと入んないから
OSもタイガー買って10.2から10.4にさせた。
理不尽な質問に電話で答えてくれたeccoありがとう。
ドリームウィーバーも学割がギリギリ効いて安く買えたぜ。
あとはメモリをいい加減増やしたい。(現在256MB)
それと機種編した。オレンジ色のメディアスキン。
2年半苦楽を共にしたタルビーありがとう。
故障以外での機種変は初めてだ。
てか最近の携帯の技術は凄すぎ。わけわからん、
この日は大量にカネをばらまいたぜ…。
●24~31日
核爆発が起きて暗黒時代突入。
ライブハウスの仕事間に合わん…。
土曜日と火曜日のバイト以外ずっと家に引きこもり。
黒が白になってまた黒になって宇宙の心理を感じたり
人生を考えたり体から不廃液が出まくって神様ー神様ーって叫んだり
「ダメだ」って言うともう一人の俺が現れて「ダメじゃない」って言ってきて、
「わかってる」って言ったら「わかってない」って言ってきやがった。
寝てる間はやけに楽しい夢ばかり見てた。
とにかく死にそうだった。
でも今俺生きてる。

生きてるってサイコー!!!
日に当たれるのも息が吸えるのも
飯が食えるのもコレダに乗れるのも
生きてるオカゲ。
普段忘れてるありがたみを再確認出来たってワケだ。
3日遅れでライブハウスに作ったものを持ってく。
正直俺は約束を破った時点でケンジは死んだと思った。
もうぶん殴られる覚悟でリタイアを宣言しようと思った。
そしてその後の事はまた別に考えようと思った。
自己崩壊して人生をリタイアするよりマシだ。
そう俺は卑怯にずる賢く出来てるのです。
そんな事をくどくど考えながら持って行ったら
社長から予想外の反応!
「コイツ使えるでー!」
ダメなところはちゃんとダメって言われたけど、
次々に来る予想外のお言葉に俺は感極まって頭を下げまくった。
どうやらそのまま逃げると思っていたみたい…?
ブッキングマネージャーの方も社長がここまで人褒めるのも滅多に無いと言っていた。
ああ…夢みたい。
肩に重くのしかかった石がぶっ飛んだ。
もってきたフライヤーは社長が校正後、
悪いところを直してもらうということだ。
その日は社長と握手を交わして別れ、
午後七時からのローソンのバイトに勤しんだ。
●4月3日
あいだにあった絵文字アイコンの仕事も納品し、
ライブハウスの校正もまだ連絡待ち。
気がついたら4月。
新しい生活のはじまり。
コージは就職が決まり毎朝家を出て出勤してる。
俺の作業場は勿論自宅。
仕事をするのは毎日家の中。
このままではまずい。
近所に
「双子の弟さんは毎日出勤してるのに
お兄さんは毎日部屋に閉じこもってパソコンやってるのよー
今話題のニートってやつ~?いやあねーププーっ」
という勘違いをされても困る!ていうかダメじゃん!!
そして精神的にも毒だ。
だれか俺に作業場をくれっ!!
むしろ家出よう!!1人暮らしてえ!!
思う存分にカスタムした自分の部屋で
JAZZを垂れ流しながら作品作るんだ。
市松の床と天井まである本棚と黒いソファーとかいろいろ
あとお香炊きたい(家だと炊けない)
そんな事考えてる。
今俺は限りなく自由です。
でもその自由さがちょい不安。
でも自由を利用して時間が許す限り
やりたい事したいと考えてる。
とりあえず金を貯めつつWebとFLASH使えるようになろ。
生活をM7中心にしたい。
よろしくお願いしますm(_)m


2 / 2
Archive