navication open

13.5.24ブッキングイベント

http://www.mona-records.com/live/2013/05/live_052419.php

★うさぎのへいたいは待機。VJ

【会場】 下北沢 mona records
【時間】 open 18:30 / start 19:00
【料金】 前売¥2000 / 当日¥2300
【出演】
swiss camera 
うさぎのへいたいは待機。 
more
Shiggy Jr.
▼ Click here to read more ▼


でんぱ組.inc「でんでんぱっしょん」メンバー版/古川未鈴盤アートワーク制作参加

denden21 ナタリー告知
http://natalie.mu/music/news/86646
『でんぱ組.incニューシングルで気鋭クリエイターとコラボ×6』

“でんぱ組.incのニューシングル「でんでんぱっしょん」が、5月29日にリリースされることが決定した。
(中略)
なお本作は初回限定CD+DVD盤、初回限定GAME盤、通常盤の3形態に加え、メンバー6人それぞれをフィーチャーした6パターンの“メンバー盤”が用意される。
メンバー盤のアートワークは、6種類すべて異なるクリエイターが担当。borutanext5、細金卓矢、二艘木洋行、河原光、大月壮 feat m7kenjiといった気鋭のアーティストが、それぞれの切り口ででんぱ組.incを表現する。”


Zigg告知
http://zigg.jp/?p=3813
『でんぱ組.inc「でんでんぱっしょん」のアートワーク全9種がついに解禁』

“でんぱ組.incが5月29日に発売する、New Single「でんでんぱっしょん」のアートワークを公開した。
今回はDVD付初回盤、通常盤に加え、でんぱ組.incがテーマソングを歌う、iPhone向けゲームアプリ『先生! 次はバトルの時間です。』をフィーチャーしたGAME盤、メンバー6人それぞれピックアップしたメンバー盤を6種類リリース。メンバー盤のアートワークには、borutanext5(藤咲彩音盤)、細金卓矢(最上もが盤)、二艘木洋行(夢眠ねむ盤)、河原光(相沢梨紗盤)、大月壮 feat m7kenji(古川未鈴盤)、HOUXO QUE(成瀬瑛美盤)というジャンルも異なったエッジ感溢れるクリエイターが手がけている。”


ナタリー告知
http://natalie.mu/music/news/88644
『でんぱ組.inc“メンバー盤”含む新作ジャケ9種一挙公開』

“でんぱ組.incが5月29日にリリースするニューシングル「でんでんぱっしょん」のジャケットアートワークが公開された。
今回のシングルは初回限定CD+DVD盤、初回限定GAME盤、通常盤に加え、メンバー6人それぞれをフィーチャーした“メンバー盤”の計9仕様で販売。メンバー盤のアートワークは相沢梨紗盤を河原光、成瀬瑛美盤をHOUXO QUE、藤咲彩音盤をborutanext5、古川未鈴盤を大月壮 feat m7kenji、最上もが盤を細金卓矢、夢眠ねむ盤を二艘木洋行と6種類すべて異なるクリエイターが担当している。”


以前にもSPACE SHOWER TVでも制作に関わらせて頂いた映像作家、大月壮さんと共同制作という形でドット絵+ロゴ部分を制作しました。

このお話が来た時、確かいつもと変わらずな平日の朝に大月さんから電話が掛かってきて二つ返事ではいやりますと言ったのですが、その2、3日後にナタリーで記事になっていて肺から汗がでました。ひゃーん

購入はこちらから
でんぱ組.inc「でんでんぱっしょん(古川未鈴盤)
[CD] 2013/05/29発売 1000円 TOY’S FACTORY TFCC-89436
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00BUBZIZU/nataliemusic-22

▼ Click here to read more ▼


*log盆と器

金曜日の夜、0時過ぎ、満員電車、人混み、
穴の空いたイワシの水槽のように
ホームに吐き出される。

iwasi
駅員が床にぶちまけられた蕎麦を片付けてた。

なぜか盆と器も転がっていて、
それがとても不可解だった。


*log1548

countdown
タイムトラックをするアプリを入れた。

メニューバーの右上に00:00の表示が現れて何分何秒時間が経ったのか教えてくれる。

毎日Macの前で僕はコントロール+Tを押して時間を計る。何度でも。

1分30分に30分が1時間に1時間が6時間に6時間が12時間更に12時間が1日、1日が1週間、1ヶ月、半年、1年、10年、20年、50年、100年死んでる!
死んでる!
カウントダウンをしてる。

ちょうどその日はとても寒くて特に僕は仕事が終わって駅に着いてから自宅に歩いて帰るその間が一番寒く感じられてもうそうなってくるとスマートフォンを親指でさすってる場合じゃない。寒いし。首を下に傾けマフラーに顔を半分埋める。
前なんて見ない。下を向きアスファルトと自分の足が前方に何か当たったりしないかだけを見つめて歩く。寒い。スクロールする地面と機械の様に動く足、目の前が永遠にループするGIFアニメで気分はネットサーフィン中の快楽物質を放出する脳味噌のそれと同じでもう何も考えられなくなる。

気がつくと呪文の様に口から何かつぶやいてる。

「154815481548154815481548…」

1548、これはなんだろう。
きっと何か重要だと決めるのは何となく気が重いしかといって気になるしもうどう落とし前をつければよいのだろう。というか僕は本当は今、明日仕事があるのに真夜中のコインランドリーで洗濯をしていてそんな辛い気分を紛らわせるためにこの文章を打っているんだけど、そっちの今対面している現実のほうが気がおかしくなりそうだし、なるよ。なるぞ。なった。はい

とりあえず僕はその日から1548という数字を日数にしてカウントダウンしている。
あと1452日だ。1452日もある。もう1452日しかない。(パン!)

pan
その日が4月30日の話。

今、5月15日で、8日に僕は歳を取り、その日1人チカラめしでご飯を食べた。沢山のおめでとうに感謝、申し訳無さを感じながら。
僕は何を選び、何を捨てて生きてきたんだろう。

自分の行動が結果を呼ぶ、その選択に覚悟があったか。アスファルトの上に正座させ、イエスなら砂を、ノーなら泥を食べさせる。

人生も夏休みの宿題みたいに終わりが見えてくると自分がそれまでして来なかった事に後悔するのだろうか。最近はなんだかあたふたして少し疲れてしまったかも。みっともない。

全てが手に入れば良いかもしれないけど、それは多くの手に入らない苦しみに苛まれるだけであって何も手に入らなくなる。
でも欲深いのは良い事かもしれない。良いことだ。ただし、それはひたすらに愚直でなければならない。あれもこれもそれも、本当に必要だろうか。手は2本しかないし、頭は1つしかない。それを嘆いていては手2本頭1つで手に入る事も遠く離れてしまう。

だからこの先、自分にはどれとどれがあれば幸せなのだろうと、1つずつ長い時間をかけて口の中で目の細かい金タワシを唾液でゆっくりじゅわーと溶かす様に考えていく。

1437日。


*log

need_save


Archive