navication open

*logココア飲み込んで

ただいま。
行ってきました。
社長にお会いしました。
ボロクソ言われました。
「Web出来んのかい!」
「お前何しに来た?」
「こんなん誰にでも出来るわ」
「この作品の横に俺まったく同じ奴作れるよ」
「学校で何習って来た?」
「もう一回200万払って学校行ってこい」
…いや、セリフだけ聞くと心臓が凍り付きそうな物ばっかだけど(笑)
空気は大丈夫です。
今日始めて社長とお話をして分かった事なのだけれど
社長はまだパソコンが何百万もする時代から
フォトショやイラレを独学で習い、使いこなしている方なのです。
デザイナーや印刷会社の知合いも多いらしい。
だからこそ社長が言う言葉は
ただの批判中傷なんかではない。
“プロ”の意見だ。
「お前の作品は引っ掛かる物が無い。どこにでもある作品だ」
自分が作品に対して常日頃思っている欠点を見事に言い当てられた。
「世の中に同じ物は2ついらない」
さらにこの言葉が深くのしかかる。
ミクシイでも突発的にメッセージが来て言われた事があるんだけど
本当に長い間これで悩んでる。
悩んでるっていうと表現がオーバーだけど課題にしてる。
M7 major seven キシケンジ。
キシケンジが創る作品のアイデンティティとは何だろうか?
俺が持つ個性。俺だけが持つ新しい価値観。創造性。
1+1が2ではなく、何倍以上の数を出したい。
って
こんな事を書いてたらまた同じ人からミクシイでメッセージが来た。
お知らせメールの文章内のURLを押したら勝手に編集画面からページ移動して
今まで書いた文オジャンになった。
だからここまで文打ち直して来たのよ。
まったく苦労しちゃうよな!
いや、俺が不注意なのがいけないんだけど。ブフー!笑
メールの内容はこうだ。
「君はケンジだ
 ROCKであるまえにケンジである事を選べ。」
本当にこの人は今俺が悩んでる事を
ピンポイントでついてくる感じ。
ROCKって言葉で自分を隠すなってよ。
俺、ケンジ…キシケンジとはなんだ?って悩んでる所にだぜ。
女だったら彼女にしたいタイプだ。
残念ながら男なんだけど。
話を戻そう。
俺があれこれ悩んでるうちにも確実に時間は流れている。
とりあえず、ライブハウスに作品を置いてもらえる事になった。
そしてライブハウスにやって来たバンドが
俺の作品を気にいってもらえればフライヤーやロゴ依頼が
舞い込んでくる…という形に。
こう聞くとサイトで直接募集すればイイじゃないか?
って意見が出てきそうだけど、
俺はロゴやフライヤをデザインさせてもらうクライアントとは
出来るだけ実際にお会いしてリアルな関係を持ちたいと考えている。
そしてこういう形をとった方が中途半端にならないと思ったのだ。
そして仕事も頂いた。
ライブハウスと音楽スクールのチラシ制作。
今週末に資料を貰いにまたライブハウスへ行く予定。
ライブハウスに置く自分の作品を持って…。
それと気になる事が1つ。
前回の記事のコメントで「就職おめでとー!」と言ってる人!
語弊を招いてしまったようで本当にごめんなさい。
採用は一応採用されたんだけど、
決まった出勤日もないし、事実上アルバイト以下でのスタートですよ。
そして心境的には全然おめでたくないっ!
本当に今からが頑張り時でギリギリで切羽詰まった心境なんだ。
言うなれば戦いの始まりだ。人生の賭けだ。
ってこんな事言っても迷惑よね(笑)
いや天の邪鬼でなく素直にコメント嬉しいです。
普段コメントくれない人もくれたりしてm(_)m
だから今体が動いてblog書いてるのよ!
「人の生き方を否定はしない」
そう言った社長に出会えて良かったと思う。
ましてやイラレやフォトショを使いこなす
ライブハウスの社長なんてそういない。
web覚えなくては…
課題は山積み。
ケンジはケンジを創る為に動きます。


*log行くぜのあと

「仕事は自分のポジション・役割を見つける事が何よりも大事だ。」
「もし会議で君が何も発言しないのなら机の上で踊ってた方がまだ役立つ。」
去年の夏、
夏期研修で行ったズームデザインの社長の言葉。
先日、俺はライブハウスに
HP制作、更新・フライヤー、スッテカー制作の
STAFF募集の面接を受けに行った。
ありったけの作品を詰めたポートフォリオと履歴書を持って
あのライブハウス独特の重く暗い地下室のドアを開けた。
本当にあの時の緊張はぶっちゃけて言えば
死ぬほどこわい。排せつ物ちびる。ウンコ漏らす。うぉあー!!
でも何か新しい事に挑戦するっていうのに恐怖心は付きもの。
誰にでも恐怖心はもれなくついてくる。
問題はその恐怖心にどう対応するかって事だ。
そしたら自分はその本来の目標の為に何をすればいいか?
答えは…わかるよね?
死ぬほどこわい。排せつ物ちびる。ウンコ漏らす。うぉあー!!
に対しての自分の答えはもう既に出している。
だから問題ない。
100%問題ないって言ったらウソになるけど。
心の持ち方はそんな感じだ。
面接の結果は“採用”!
ポートフォリオの作品を気に入ってもらえた。
…しかし問題がある。
WEB制作に対して俺は専門的な知識を殆ど持ち併せていなかったので
会社にとって即戦力になれるか否かって事だ。
webに関しては一日も早く力になれる様頑張る。
本当に踏んばり時だ。熱意は十分に伝えた。
そして今からまたライブハウスに行き、
社長と直に顔を会わし、仕事場を拝見しながら
自分が今後どのように会社に貢献していくか話をすることになっている。
「仕事は自分のポジション・役割を見つける事が何よりも大事だ。」
あの時、ズームデザインの社長が言った言葉が何度も頭に浮かぶ。
正直、今の段階では給料がいくら貰えるかなんて全く分からない。
そのまえに自分が給料を貰えるに値する行動を自分で考え実行する必要があるのだ。
心の中は不安でいっぱいだよ。
でも大丈夫。俺はロックな生き方を選んだから。
ロックを選んだ奴には幸せが約束されている。絶対に。


*logバイトから帰ってテレビ見てるんだが

20070311_215799.jpg 最近通販コレ多くねーか?
ビリーズブートキャンプ。
てかビリーバンド(あのゴムみたいな奴)簡単に自作できそうだし…
とりあえずみんなで…
ツイストツイスト(引き締め引き締め)!!!
オーイェァ。


*log履歴書とポートフォリオを持って

20070309_214891.jpg 行くぜ…


*logRockn'Roll Toy

20070308_214111.jpg っていう歌の
ボーカルの歌い方が好き。
俺たちゃイカしたRockn'Roll Toy!
ということで長い間放置状態であったコメント、
これ今さらレスっても意味ないでしょ?
っていうもの以外レスりました。
いや皆様お待たせしましたm(_ _)m
これでちょっとスッキリしたぞ~。
これからも宜しく御願いいたしマス。
画像は中学の頃、ゲームボーイカメラで打ったゼルダのドット絵。
マニアック!


2 / 3
Archive